ハッシャ・バイ
2016年07月02日 (土) | 編集 |
※この日記は時間予約での投稿になります

PUBLIC∴GARDEN!!の「ハッシャ・バイ」をみてきました。
投稿は2日ですが、1日の夜勤明けに14時回の公演を見てきました。
お目当ては名塚佳織さんなわけですが、
ハムレットから短いスパンでの名塚佳織さんだったりしますw
ちなみに今年2回目のにわか勢ですw

ざっかりな内容としては、
ある女性が探偵に、「いつもみる同じ夢」について語り、
夢にみる砂浜はどこなのか? あの女性は誰なのか?
探しはじめて、真相にむかっていくお話・・・
でしょうか。

否定的なニュアンスではないのですが、
「わけがわからない・・・」
というのが率直な感想だったりします。

というのも、このお話、
夢と現実をいったりきたりするので、
いきなり話がぶっ飛ぶといいますか・・・
そういう感じな繰り返しなので、否定的な内容ではなく、
むしろ、褒め言葉だったりします。

1シーン、1シーンとしては、
コミカルすぎるくらいに作られているといいますか、
思わず笑ってしまうところがたくさんあります。
そして、とても動きの激しい舞台でもあります。
シーンによっては、
会場内走り回ってるっぽい?って感じもしましたしねw

ハムレットのときは大人しかった・・
むしろ、後半は拘束されてたかもさんですが、
今回はこれでもかってくらいに動いておりました。
かもさんと同学年の雪さんですが、
とてもじゃないですが、あそこまで動けませんw
ここ最近、肉体的にもメンタル的にも沈み気味でしたが、
かもさんをみて、元気を分けてもらった・・・ような気がします。
観にいってよかった・・と感じる、よい舞台でした><
CmQqkGgVMAEx6uq.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可